• トップページ
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
googleロゴ

岸本瓦町邸

岸本瓦町邸

岸本吉左衛門氏邸は、当時の関西4大鉄鋼問屋の一つ岸本商店の5代目当主の発注で、住友工作部の笹川慎一氏の設計による昭和6年竣工の建物です。外壁は旧住友ビルディングと同じ龍山石を使用した人造石の小叩き仕上げと深い縦長窓が特徴で、柔らかで温かい感触と清楚な落ち着きを感じさせます。屋内はイギリス風にまとめてあり、階段室窓のステンドグラスや各室の照明器具、飾棚など、昭和期のモダン大阪を切り開いた財界人の邸宅として今も町並み清涼感をかもし出しています。平成10年に登録有形文化財に登録され、平成18年当社により補修工事が行われ現在に至ります。

Copyright© 2000-2019 Fujiki Komuten Co.,Ltd. All rights reserved.