• トップページ
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
googleロゴ

有隣荘

有隣荘

旧大原家住宅(国重要文化財)の東に大原孫三郎氏が病気がちの 奥様のために新築し「徳は孤ならず必ず隣あり」という論語の一節 から命名。後には主に迎賓用に使用されました。 屋根瓦に使われた特殊な釉薬(うわぐすり)が角度によって美しい翠色に 輝く ことから、緑御殿という愛称で親しまれています。

Copyright© 2000 Fujiki Komuten Co.,Ltd. All rights reserved.