NSスーパーフレーム工法®

あなたと社会の為に
NSスーパーフレーム工法®

安心
日本製鉄グループが開発し
国土交通大臣認定等取得。
藤木工務店が責任を持って設計・開発
安全
鋼の強さと粘り強さで実現した耐震性。
1時間耐火も可能。
長寿命
耐久性評価ベストランク ”3” (構造75~90年)
クリープや材もやせもなく、
経年劣化が少なく改修費抑制。
快適
エアコンの効きが早く、冬暖かく夏涼しい。
温度むらのない快適空間。
高気密が実現する外部遮音。
隣室の騒音もシャットアウト。
省エネ
冷暖房費は従来鉄骨造の約30%、RC造の約50%。
将来解体も環境に
低負荷でリサイクル。
節税
固定資産税20年でRC造の半額。
差額は投資額の7%にも。
法人税や相続税にも効果抜群。
STRUCTURE

基本構成

A, 屋根パネル
B, 壁パネル(3・4階)
C, 壁パネル(1・2階)
PERFORMANCE

性能

温熱性能

冬暖かく 夏は涼しい

断熱性・気密性が高く快適な住み心地

NSスーパーフレーム工法は、外張断熱・通気方式を標準採用。断熱性・気密性が高く、寒冷地でも暖かく快適な住み心地を実現 します。

遮音性能

たて枠を千鳥に配置することで
隣戸の低周波の音を遮断。

界壁遮音性能

たて枠を千鳥に配置することで、隣戸の低周波数の音を遮断。さらに面材の種類や 厚みを工夫することで、高周波数で発生する音も緩和しています。

耐火性能

メンブレンが一体となって
1時間耐火を実現

60分準耐火仕様と、1時間耐火仕様を用意

薄板軽量形鋼(スチール)、構造面材、 被覆材が一体となってメンブレンを構成 し、防耐火上必要な非損傷性・遮熱性・ 遮炎性を確保。

耐久性能

3世代に対応する

高耐食性亜鉛めっき鋼板「スーパーダイマ®」を採用

外張断熱通気工法とスーパーダイマの採用により、品確法の 劣化対策等級の最高ランク(等級3:3世代対応の耐用年数75~ 90年)を取得しています。

節税効果

期待できる

固定資産税を低減

固定資産税は、「固定資産税評価額(課税標準額)」に標準税率1.4%をかけて算出されます。鉄筋コンクリート造に比べて課税標準額が低く設定されており、固定資産税を低く抑えることができます。

耐火性能

現場での省力化・短工期を実現する

現場での建設工期短縮が可能

NSスーパーフレーム工法は、工場生産された躯体パネルを現地で組み立てるプラットフォーム工法で、鉄筋コンクリート造に 比べて工場生産の比重が高く、溶接レス・コンクリート打設レスな乾式工法のため、現場での建設工期短縮が可能です。

  • ※本サイト記載の内容はNSスーパーフレーム工法®カタログからの抜粋です。
  • ※NSスーパーフレーム工法®は日本製鉄株式会社の登録商標です。
  • ※NSスーパーフレーム工法®の商標は日本製鉄株式会社及びNSハイパーツ株式会社のライセンスにもとづき使用されています。